Gallery Camellia

プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

 * * * ギャラリー・カメリアより個展やイベントのお知らせです。 ギャラリースペースご利用希望の方は、ギャラリー・カメリアのサイトご参照のうえ、お気軽にご相談ください! * * *

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上田陽子展開催のお知らせ

Tue.25.02.2014
 『上田陽子展』 開催のお知らせ 

上田陽子 『原始の音』展開催のお知らせ 

3/1(土)~3/7(金) 上田陽子展
12:00~19:00 ※最終日17:00まで

 

新年セレクト展でのはっきりと明るい元気な色彩の作品が

記憶に新しい伊豆在住の上田さん。
特徴的な円・綺麗な丸い形は健在で、近作にはゴールドが現れ、

溢れるエネルギーをますます感じさせます。
カメリアでの個展は2009年以来で3度目!
お楽しみに!

 

上田陽子facebookページ

https://www.facebook.com/AtelierYoko3

 

カメリアでの過去2回の展示
2009年 http://gallerycamellia.blog88.fc2.com/blog-entry-33.html
2008年 http://gallerycamellia.blog88.fc2.com/blog-entry-11.html

 

 

 

スポンサーサイト

第1回ギャラリーカメリア公募展のお知らせ

Wed.12.02.2014
ギャラリーカメリアより6月の公募展のお知らせです。

現在こちらは締め切っております!
エントリーありがとうございました。



たくさんの方に作品やお名前を知ってもらうとても良いチャンスですので、
奮ってエントリーしてください!



第1回 ギャラリーカメリア 公募展

「Rainy days and・・・」
(第1回目のお題です!)

6月ともなれば、日本はじめじめと蒸し暑い梅雨を迎えます。
じめじめを吹き飛ばす爽やかな作品、蒸し暑さと共存し楽しめる作品、
または、一緒にじめじめしてしまおう!という作品、、、、
梅雨の頃を一緒に過ごしたくなるのはどんな作品でしょうか?
皆さんが「6月」「梅雨」と聞いてイメージする作品を募集いたします。


期間中、ご来場者様にお好きな作品を選んで投票してもらい、
1位の方に賞品として2015年2月初旬に1週間の個展をプレゼントいたします!!!
雨の日でも足を運びたくなるような空間を一緒につくりましょう!



出展者募集要項

・開催日時  2014年6月7日(土)~6月21(土)13時~19時
 ※月曜休廊 、13日間展示

・開催場所  Gallery Camellia 中央区銀座1-9-8 奥野ビル502号室

・参加費  1点6,000円  おひとり2点まで※1

・参加費に含まれるもの 
 DM(ひとり100枚※2)、設営経費、広告宣伝費、作品送料(販売・返却の場合とも)

・作品サイズ 3号程度 縦27cm×横22cm(若干の誤差は構いません)

額の有無は自由ですが、額も含めて規定内に収めてください。
規定サイズであれば厚みは問題ありません。立体も写真も版画もコラージュ作品も大歓迎です。
展示作品は販売可能で全額作家さんの売上です。

・エントリー期間  2014年2月12日(水)~2月28日(金)

・エントリー方法  ギャラリーカメリア(info@gallerycamellia.jp)もしくは、このFacebookメッセージで、

お名前・ご住所・電話番号を明記しメールの上、2月28日(金)迄に参加費をお振込ください。
エントリー確認後、確認書類をお送り致します。


完成作品は6月3日(火)にギャラリー着で発送またはお届けください。
(作品送料はご負担ください)


※1 2点エントリーされる方は12,000円お振込ください。

参加多数の場合、期日前に締切させていただくこともございますのでご了承ください。

※2 DM追加をご希望の場合、100枚毎に1,000円の追加料金で承ります。



たくさんの方のエントリーをお待ちしております。
お友達やお仲間などへの告知も大歓迎です。
(告知用チラシが必要な方はご連絡くださいませ)


ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください!


ギャラリーカメリア
原田直子

怎々塚惣一郎商會『博覽会へゆこうぞ』開催のお知らせ

Fri.07.02.2014
怎々塚惣一郎商會『博覽会へゆこうぞ』 開催のお知らせ


2013年、5月、9月、10月、11月とハイペースで倒錯した世界観を表現した怎々塚惣一郎商會さんによる個展が、
雪の心配される明日2/8(土)~2/11(水)に開催されます。


怎々塚惣一郎商會
『博覽会へゆこうぞ』
2/8(土)~2/11(水) 
open12:00 close19:00
(最終日は17:00まで)

5月の「耳町」の際には、往復書簡によって物語が展開し、
10月の「左眼の世界」では空間すべて左眼で埋め尽くし天地を失う感覚に引き込まれました。
9月には「作家の腹ん中 其ノ壹」と題して、1日限定で制作の様子を披露、
11月の「作家の腹ん中 其ノ貳」では、さらに進化、、深化?した"作家の腹の中”で、水に絵を描くというパフォーマンス。

今回の展示は、怎々塚惣一郎商會さんが10年以上前に卒業制作の為に作られた映像の記録写真をもとに制作した写真本です。
この卒業制作は諸事情によりお蔵入り、未発表になってしまったものなのです。
10年以上の時を経て、カメリアの空間で息を吹き返します。
昨年の4回の展示は、この個展のための伏線ともいえます。
そしてカメリア新年展の展示作品「祝賀」も、
今回の展示を観ることで、より幸せな気持ちとなりました。

怎々塚惣一郎商會さんの表現をまだご覧になられたことのない方も、
ご覧頂いたことのある方も、ここがスタートの怎々塚惣一郎商會を是非観にいらしてください。

今回、同じ期間でカメリアおとなりのスペース「ロンド」さんでも怎々塚惣一郎商會さんの作品を展示致します。

怎々塚惣一郎商會『左眼の世界 ~高覽の奇趣~』


こちらは、カメリアとは全く違った空間、そして作品です。
ふたつの空間をぜひぜひぜひ!お楽しみいただけたら幸いです。



001mina05.jpg
  






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。